すべてのコレクション
あなたのコンテンツと検索
「メディアインテリジェンスのためのエクスプロア」の基本
「メディアインテリジェンスのためのエクスプロア」の基本

メディアインテリジェンスのためのエクスプロアは、Meltwaterの総合的なニュース、ソーシャルリスニングおよび分析プラットフォームです。

Whitney W. avatar
対応者:Whitney W.
一週間前以上前にアップデートされました

この記事は、エクスプロア検索オプションを使用してブランド、組織、競合、キャンペーン、業界のトピックをモニタリングするのに役立ちます。この記事では、Eメディアインテリジェンスのためのエクスプロア内で検索を作成および管理するプロセスについて説明します。詳しくは以下をご覧ください:


「エクスプロア:メディアインテリジェンス」へのアクセス方法

MI向けエクスプロアへは、メインナビゲーションからエクスプロアタブを使ってアクセスできます。


検索オプション

エクスプロアを開いたら、実行したい検索タイプを選択できます。ブーリアンで検索を作成するオプションは4つあります。

  • 検索ボックス:検索バーを使用して、キーワードまたは企業エンティティ検索を作成します。これは、シンプルで単純な検索に適しています。(例:会社名を他の1つまたは2つのキーワードと一緒に検索してください)これは、Meltwaterまたはブーリアン検索を初めて使用する場合にも最適です。

  • キーワード検索:入力ボックスに用語または語句を入力します。当社のシステムがお客様のために検索を作成します。このオプションは、単純な検索またはプラットフォームを初めて使用する場合にお勧めします。

  • アドバンス検索:AND、OR、NOT、およびその他の演算子を使用してブーリアンクエリを作成すると、より正確な検索結果が得られます。(当社のブーリアン演算子の完全なリストをご参照ください)これは、ブーリアンシンタックスに精通している上級ユーザーに最適です。

  • かけ合わせ検索:2つ以上の既存の保存済み検索を結合して、新しい検索を作成します。これは、複数の検索を管理したり、トピックをブランドの保存済み検索とすばやく組み合わせたりする場合に便利です。かけ合わせ検索について詳しくはこちら。

希望する検索の種類を選択すると、キーワードまたはブーリアンを入力して検索を作成できるようになります。次に、この方法を見てみましょう。


検索の作成方法

簡単な企業検索

  1. エクスプロアで簡単な会社検索を行うには、検索バーまたはキーワード検索オプションを使用します。

  2. 検索ボックスに会社名を入力すると、一致する候補の入力リストが表示されます。

    1. 当社はこれを企業エンティティ検索と呼んでいます。これは、エクスプロアの検索バーに入力したテキストに基づいて自動的に生成される会社の提案です。エンティティは、会社名、関連するソーシャルメディアアカウント、株式ティッカー、ロゴなどのビジュアルコンテンツを組み合わせ、その会社に関連するすべての一致を見つけます。詳細は、「企業エンティティ検索を使用する方法」をご参照ください。

  3. 企業名を選択します

  4. 虫眼鏡を選択します

  5. 過去7日間にその企業がニュースやソーシャルソースでメンションされた場合、それが表示されます。

  6. 右上の日付セレクターで結果の期間を調整できます。

  7. 結果が読み込まれると、検索ボックスに追加の用語を追加できます。

    1. すべてを含む - 企業と入力されたすべてのキーワードがメディアでメンションされた場合にのみ結果が表示されます。

    2. 最低一つ - 企業と入力されたキーワードの少なくとも1つが記事/投稿でメンションされている結果が表示されます。

    3. なし - 入力された用語のいずれかにメンションする結果はすべて削除されます。これは、無関係な結果が多数ある場合に役立ちます。(例:Meltwaterを検索する場合、地球温暖化の結果を削除するには、このボックスに「氷山」を追加する必要があります)

簡単なキーワード検索

  1. キーワード検索を選択

  2. 3つのキーワードボックスを使用して、前述のとおり、検索に含める/除外する単語を指定します。

  3. 対象期間と検索フィルター(詳細は下記)を調整して、検索結果を広げたり絞り込んだりします。

  4. [結果の更新]をクリックして検索を実行すると、キーワードによって返されたコンテンツを確認できます。無関係な結果がある場合は、なしボックスにキーワードを追加して、結果をさらに絞り込みます。

  5. 左上の[保存]をクリックして検索を保存すると、検索を再度使用できるようになります。(例えば、エクスプロアで再度実行したり、アラートを作成したりする場合など)

  6. 検索の名前を入力します。

  7. [保存]をクリックして、検索の保存を終了します。

アドバンス検索

アドバンス検索を作成するには、ブーリアン検索フォーマットを理解する必要があります。Meltwaterがご提供するMeltwaterアカデミーのコースとリソースを、ぜひ学習にお役立てください。ブーリアンは検索の「文法」のようなものだとお考えください。文章に構造があるように、クエリにも構造があります。ブーリアンを使用すると、AND、OR、NOTなどの用語を使用して、検索をスマートかつ(非常に)具体的にすることができます。ブーリアン検索の基本もありますが、このスキルを身につけるには、こちらのいずれかのコースを受講することを強くお勧めします。


保存した検索の切り替え方法

保存済み検索を作成すると、エクスプロアでは、ライブラリに戻ることなく、検索間を簡単に切り替えることができます。キーワード検索、詳細検索、かけ合わせ検索のすべてがサポートされているため、スムーズなワークフローが得られ、複数の検索タイプで作業する場合に特に便利です。

  1. エクスプロアの結果のページで、左上のプルダウンメニューボックスをクリックします。


  2. 保存した検索とラベルがすべて表示されます

3. 保存した検索の1つを選択すると、結果がエクスプロアに読み込まれます。これは、キーワード検索、詳細検索、またはかけ合わせ検索で使用できます。


フィルターを使用して検索結果を改善

検索を実行するときに、広範なクエリ用語のみを使用すると、膨大な数の結果が表示される可能性があります。無関係な結果を避けるには、フィルターを適用することが不可欠です。フィルターは検索結果を絞り込むのに役立ち、最も関連性の高いドキュメントや記事に焦点を合わせることができます。

フィルターは、検索入力ボックスのすぐ下にあります。

各フィルターについて以下で説明します。

フィルターを絞り込んで保存する方法について詳しくは、フィルターの使用方法の記事をお読みください。


フィルターセット

よく使用するフィルターは保存して、すばやくアクセスできるようにします。特定の地域、言語、ニュースソースのフィルターがその例です。

フィルターセットは以下の手順で適用します。

  1. 適用したいフィルターを選択します。

  2. 次に、フィルターセットメニューで保存を選択します。

  3. 新しいフィルターセットに名前を付けて、保存をクリックします。

  4. 「クイック選択」の下にある「フィルターセット」のプルダウンメニューに、フィルターセットが表示されるようになりました。フィルターセットプルダウンメニューを開き、保存したフィルターセットをクリックするだけで、そのすべてのフィルターが自動的に選択されます。


ソースタイプ

このフィルターを使用すると、コンテンツをニュース、ソーシャル、テレビ・ラジオなどの特定のソースに制限できます。

データソースの記事を参照して、使用可能なメディアとソースタイプを確認してください

ソースタイプフィルターは以下の手順で適用します。

  1. ソースタイプのプルダウンメニューを選択します

  2. 検索対象にしたいオプションの横にある四角にチェックを入れます。

  3. 次に、フィルターバーの右にある[検索結果の更新]をクリックします。

ニュースやRSSなどのソースタイプでは、さらに詳細な情報を得ることができます。対応するサブフィルターは、次の手順で見つけることができます。

  1. ソースタイプの横にある矢印を選択します

  2. 検索ボックスにニュースソース名またはウェブサイトを入力します

  3. 実行をクリックします

  4. 入力した内容と一致するソースのリストが、チェックボックスと共に表示されます

  5. 検索結果に含めたいソースのチェックボックスを選択します。

  6. 適用をクリックします

RSSをサブフィルターするには、お客様のアカウントに設定されているRSSフィードの横にあるボックスにそれぞれチェックを入れます。RSSフィードの設定方法について詳しくは、受信RSSフィードの追加方法を参照してください。


言語

1つ以上の言語を選択して、検索結果をその言語だけのコンテンツに絞り込みます。

言語フィルターは以下の手順で適用します。

  1. 言語プルダウンメニューを選択します

  2. 含めたい言語の横にあるボックスにチェックを入れます

  3. 次に、フィルターバーの右にある検索結果の更新をクリックします。


地域

国、都道府県、または地域でフィルタリングして、地域ベースの正確な結果を取得します。「不明」を選択して、ブログやフォーラムなど、特定の地域情報なしで結果を返すこともできます。

地域情報フィルターは以下の手順で適用します。

  1. 地域プルダウンメニューを選択

  2. フィルタリングしたい特定の国または国のセットの横にあるボックスにチェックを入れます。

  3. フィルターバーの右にある検索結果の更新をクリックします。

  4. 国の項目の右にあるアイコンをクリックすると、都道府県/州の一覧が表示されます。また、右のアイコンをクリックすると、選択した州・県にある都市をさらに深く掘り下げることができます。

  5. ブログやフォーラムなど、地域情報のないコンテンツを取得する場合は、国のリストに表示される「不明」な地域項目を選択します。

留意点:エクスプロアの結果でInstagramコンテンツの地域データを利用できるようになりました。地域データはAIベースであり、ハッシュタグ、言語、ユーザー経歴などの投稿レベルのデータを使用して、人物/ハンドル名の国/地域を推測します。すべてのInstagramコンテンツに地域情報データが含まれるわけではありません。これは、Instagramのプライバシー設定やその他の制限によるものです。


キーワード

このフィルターにキーワードまたは語句を追加すると、それが検索に含まれます。これは、保存した検索を読み込んだ後に特に便利です。 元の検索を変更せずに、さらにキーワードを追加して、結果にどのような影響が出るかを確認できます。いくつかのキーワードやフレーズを含めるには、このプロセスを繰り返してください。

キーワードフィルターを適用するには:

  1. キーワードプルダウンメニューを選択します

  2. キーワードを入力します

  3. キーボードの[Enter]をクリックします

  4. フィルターバーの右にある検索結果の更新をクリックします。


センチメント

結果をポジティブ、ネガティブ、ニュートラル、または評価なしのセンチメントでセグメント化します。

センチメントフィルターは以下の手順で適用します。

  1. センチメントプルダウンメニューを選択します

  2. フィルタリングする1つ以上のセンチメント値にチェックを入れます。

  3. 次に、フィルターバーの右にある検索結果の更新をクリックします。

センチメントの割り当て方法について詳しくはこちら。


投稿者

特定のXハンドルまたはRedditユーザーでフィルタリングして、特定のインフルエンサーからのコンテンツをモニタリングします。

投稿者フィルターを初めて使用する際は、投稿者リストの使用方法の手順に従って投稿者リストを作成する必要があります。

これで、投稿者フィルターを適用するための投稿者リストができました。

  1. 投稿者プルダウンメニューを選択します

  2. 結果のフィルタリングに使用する投稿者リストをチェックします

  3. 次に、フィルターバーの右にある検索結果の更新をクリックします。

投稿者リストの作成と適用方法について詳しくは、エクスプロア内の「投稿者リスト」の使用方法をご覧ください。


カスタムカテゴリー

カスタムカテゴリーでは、よく使う検索を保存して他の検索をサブフィルタリングすることで、手間を省くことができます。検索結果に無関係なソースや用語を除外したり、リサーチした競合他社のセットを保存するなどの使い方ができます。

最初にカスタムカテゴリーフィルターを設定して保存し、すべての検索で使用できるようにする必要があります。カスタムカテゴリーフィルターを設定するには、カスタムカテゴリーの記事で説明されている手順にしたがってください。

1つ以上のカスタムカテゴリーが作成されたら、以下の手順でフィルターを適用します。

  1. カスタムカテゴリープルダウンメニューを選択します

  2. 結果のフィルタリングに使用する1つ以上のカテゴリにチェックを入れます

  3. 次に、フィルターバーの右にある[検索結果の更新]をクリックします

留意点:

  • 使用できるようにするには、まずカスタムカテゴリーフィルターを保存する必要があります

  • カスタムカテゴリーには、任意のブーリアン演算子を含めることができます

  • 複数のカスタムカテゴリーを適用すると、OR条件文として結合され、選択したカスタムカテゴリーのいずれかに一致する結果が得られます


コンテキスト

エクスプロアの結果には、コンテキストフィルターと呼ばれるフィルターが自動的に適用されます。コンテキストフィルターはバックグラウンドで機能し、調査対象に関連するデータのみが表示されます。これらのフィルターはシステムによって設定されるため、ご自分で作成または変更することはできません。これにより、データ分析が正確に保たれ、重要なことに集中することができます。結果をクリックするとデータをさらに掘り下げることができます。


「エクスプロアの結果」ページのフォーマット

エクスプロアページのレイアウトは、次の3つの方法で調整できます:

  • コンテンツとアナリティクス

  • コンテンツのみ

  • アナリティクスのみ

ページのレイアウトを変更するには:

  1. ビューアイコンを選択します(下のスクリーンショットを参照)

  2. オプションからひとつ選択してください


タブセクションでさらにインサイトを探索

「フィルターセット」セクションの下に、概要タブとメディアコンタクトタブ(Meltwaterメディアリレーションツールにアクセスできる場合のみを含むセクションがあります。これらのタブでは、検索のメディア露出に関する詳細なインサイトを提供します。

各タブについて以下で説明します。

概要

このタブには、検索結果の概要がグラフや表で表示されます。概要タブの各ウィジェットについて詳しくは、 エクスプロアウィジェットの基本の記事をご覧ください。

メディアコンタクト

エクスプロアの[メディアコンタクト]タブを使用すると、クエリ結果に一致する記事を執筆しているジャーナリストのプロフィールにアクセスできます。お客様のトピックに最も関心を持っているジャーナリストを簡単に特定、検証、整理し、保存します。[メディアコンタクト]タブの詳細については、エクスプロアのメディアコンタクトの使用方法をご覧ください。

留意点:Meltwaterメディアリレーションをご利用のお客様にのみ、エクスプロアの「メディアコンタクト」タブが表示されます。


共有機能

エクスプロア検索でお探しの情報を検索したら、その情報を共有する方法がいくつかあります。

1つ以上の記事または投稿を選択すると、次の方法で共有できます:

  • A: Eメール

  • B. コンテンツのCSVファイル(Excelまたはスプレッドシートで開く場合)またはPDFファイルへのエクスポート。コンテンツをCSVにエクスポートする方法の詳細については、コンテンツのエクスポート方法をご覧ください。

  • 共有ダッシュボード - 「共有」アイコンをクリックして、共有ダッシュボードを作成します。共有ダッシュボードの作成について詳しくは、ダッシュボードの共有方法の記事をご覧ください。


検索の保存

新しい検索を作成したら、以下の手順で保存することができます:

  1. クエリ入力ボックスの上の[保存]ボタンを選択します。

  2. 検索名を入力するように求められます

検索結果は保存され、[すべての検索]に表示されます:


💡ヒント

さらに詳しく知りたいですか?チャットサポートでお問い合わせいただくか、 Customer Community(英語) をご覧ください。

MeltwaterのカスタマーサポートチームとCommunityの専門家がご質問にお答えします。


こちらの回答で解決しましたか?