Klear:HQダッシュボードとレポート

すべてのKlearワークスペースの上位パフォーマンスの指標を一目で比較できます。

Whitney W. avatar
対応者:Whitney W.
一週間前以上前にアップデートされました

新しいワークスペースダッシュボードの導入により、ワークスペース全体での上位アクティビティと指標が可視化されます。詳しくはこちら:


具体的には?

Klearのワークスペースを使用すると、部門を超えたチーム間で、全体的なインフルエンサーワークフローとの一貫性を保ちながら、別々の環境でキャンペーンを組織して実行することができます。すべてのワークスペースの上位アクティビティと指標を可視化するために、新しいHQダッシュボードを導入しました。

エンタープライズダッシュボード.png

その価値とは?

キャンペーンを実行するための日常的なワークフローは、チームの大小にかかわらず似通っていると考えられます。しかし、複数の製品や市場にわたる取り組みをサポートしているブランドや代理店にとっては、追跡すべきKPIや管理すべきステークホルダーがさらに多くなります。そのため、整理整頓、パフォーマンスの比較、インサイトの発見が困難になります。HQダッシュボードを使用すると、上級リーダーは詳細を調べることなく、すべてのワークスペースで何が起こっているかを一目で把握できます。これは以下の点で役に立ちます:

  • どのイニシアチブが最も成功しているかを特定できる

  • トップレベルのKPIが順調に進んでいるかを確認できる

  • トップレベルのレポートを作成できる

  • 経時的なパフォーマンスを比較してトレンドを明らかにできる


操作の詳細

視覚的には、HQダッシュボードはホームページのキャンペーンダッシュボードに似ています。キャンペーンレベルでアクティビティを評価する代わりに、ワークスペース全体の指標を表示できるようになります。

エンタープライズダッシュボード.png

指標には次のものが含まれます:

ダッシュボードの上部バーには、ワークスペースの数、総投稿数、エンゲージメント、エンゲージメント率、リーチ、EMV、売上(該当する場合)など、集計された主要な指標の概要が表示されます。

  • 各ワークスペースの行には、ワークスペースに関連する同じ内訳が含まれ、キャンペーンと(アクティブな)インフルエンサーの数も含まれます。

  • EMVおよび売上データは、プライマリーアカウントで選択された通貨に変換して表示されます。

  • デフォルトの時間枠では、直近1週間のアクティビティが表示されます。変更するには、「期間」プルダウンを選択し、「先週」、「先月」、「前四半期」、「昨年」、または「デフォルト時間」(各キャンペーン設定で設定された期間)のいずれかを選択します。

  • 表示されるワークスペースをカスタマイズするには、「ワークスペース」の横にある縦三点リーダーを選択して表示方法を設定します。

閲覧できる人は?

ワークスペースダッシュボードは、プライマリーアカウントのホームページにのみ表示されます。プライマリーアカウントのユーザーのみがワークスペースダッシュボードを表示できます。

例:ワークスペースA(プライマリアカウント)にふたりのユーザーが、ワークスペースBにひとりのユーザーが、ワークスペースCにひとりのユーザーがいる場合。ワークスペースダッシュボードにアクセスできるのは、ワークスペースAとそのふたりのユーザーのみです。

現在、Klearアカウントでワークスペースが有効化されておらず、詳細を知りたい場合は、今すぐアカウントマネージャーにお問い合わせください。


HQダッシュボードレポート

HQダッシュボードにアクセスできる場合には、ワークスペース指標を含む高位レベルのレポートを作成し、エクスポートできるようになりました。これらのレポートは、複数のワークスペースまたは複数のキャンペーンから集計された指標を挿入するようにカスタマイズできます。

したがって、例えば、祝日に焦点を当てた2つのキャンペーンをそれぞれ異なるワークスペース(英国のワークスペースに1つ、米国のワークスペースに1つ)で実行する場合、これら2つのキャンペーンにわたる指標を含む1つの集約レポートを作成できます。

操作の詳細

Klearホームページで、[ワークスペース]に移動し、右上の[レポート]ボタンをクリックします。

[レポート]ボタンをクリックすると、ワークスペースキャンペーンレポートのポップアップが表示されます。このポップアップには、ワークスペースのエクスポートまたはキャンペーンのエクスポートのいずれかのレポートを選択するボタンがあります。注:HQダッシュボードとレポート機能は、プライマリーアカウントのユーザーにのみ表示されます。

ワークスペースをエクスポートする:

  • 期間キャンペーン、デフォルト期間、事前定義済みオプション、またはカスタム期間を選択します。

  • [ワークスペースの選択]セクションで、検索バーを使用するか、入力済みリストから選択して、挿入するワークスペースを選択します。

  • 選択すると、各ワークスペースに追加されたことを確認するチェックマークが付けられ、ポップアップの右上に、選択したワークスペースの数が更新されます。ワークスペースを削除するには、ワークスペースの行にカーソルを合わせて、「x」をクリックします。

  • レポートの形式を選択します。PDFの場合は編集可能ボックスのチェックを外したままにし、Googleスライド形式の場合は編集可能バージョンにチェックを入れます。

  • [レポートを自分に送信]をクリックします。レポートをダウンロードまたは表示する準備ができたら、

    アプリ内とメールでアップデートの通知が届きます。

  • レポートには、集計されたKPIと、各ワークスペースの最もパフォーマンスの高い投稿のスライドが挿入されます。

キャンペーンをエクスポートする:

  • 期間キャンペーン、デフォルト期間、事前定義済みオプション、またはカスタム期間を選択します。

  • [ワークスペースの選択]のプルダウンを使用して、キャンペーンを収容するワークスペースを見つけます。

  • [キャンペーンの選択]セクションで、検索バーを使用するか、入力済みリストから選択して、挿入するキャンペーンを選択します。

  • 選択すると、各キャンペーンが挿入されていることを確認するチェックマークが強調表示され、ポップアップの右上に選択したキャンペーンの数が更新されます。キャンペーンを削除するには、キャンペーンの行にカーソルを合わせて、「x」をクリックします。

  • このプロセスを繰り返してワークスペース内を移動し、適切なキャンペーンを選択します。

  • 選択が完了したら、[レポートを自分に送信]をクリックします。レポートのダウンロードまたは表示の準備ができると、更新通知が届きます。これには、集計されたKPI、個々のキャンペーンの指標を強調表示するスライド、各キャンペーンの上位コンテンツのスライドが挿入されます。

注:レポート内に挿入できるワークスペースまたはキャンペーンの数に制限はありません。ただし、挿入するデータが増えるほど、レポートの作成に要する時間が長くなります。


💡ヒント

さらに詳しく知りたいですか?チャットサポートでお問い合わせいただくか、 Customer Community(英語) をご覧ください。

MeltwaterのカスタマーサポートチームとCommunityの専門家がご質問にお答えします。


こちらの回答で解決しましたか?