ニュースレターに関するガイドへようこそ。以下の記事はニュースレター作成のプロセス、そしてツールに搭載された追加オプションについてのご案内です。詳細については以下をお読みください!


ニュースレターの作り方

実際に画面で操作方法を学びたい場合はスクリーンツアーをクリックしてください。

次の手順は、新しいニュースレターを作成するためのガイドです。ニュースレターがすでに設定されているか配信されている場合は、下にスクロールして、「既存のニュースレターの送信」に関するガイドをご覧ください。

ステップ1:セットアップ

  • 共有」に移動します

  • プルダウンメニューからニュースレタータブを選択します

  • 紫色のニュースレターを作成ボタンをクリックします(表示されない場合は、ユーザー設定を確認してご自分が管理者として設定されていることを確認します)

  • ニュースレター名、配信元、送信者のメールアドレス、件名、配信先、ご希望のニュースレターテンプレートを入力します。

  • 新しい配信リストを作成するには、送信先のフィールドにあるプルダウンメニューを開き、[新しいリスト]をクリックします。

ステップ 2:ニュースレターのヘッダーとセクション

  • ニュースレターに簡単なヘッダーをつけられます。(任意)フォントや色を変えて、ヘッダーのスタイルを設定することもできます。ヘッダーには最大3000文字使用できます。

  • セクションとは、受信者に最終的に渡るメールの内容を伝えるためのニュースレターの作成者が指定するコンテンツのカテゴリのことです。「Meltwaterに関するニュース」、または「競合他社の動向」がその例です。

  • 重要箇所や、どのインプット(検索、タグなど)をそれぞれのセクションに加えるかを選択してください。複数のセクションを加えること、セクション内に複数のインプットを導入すること、セクションの編集、削除も可能です。

  • 右で選択されたインプットは左にも反映されます。

Screen_Shot_2019-06-12_at_11.15.57_AM.png

ステップ3:完了

  • ニュースレターの作成はこれで完了です。

  • このウィンドウからニュースレターの配信をそのまま実行することもできますが、「終了」を選択することによってニュースレターを保存し、次回アクセス時に続きから始めることもできます。

Screen_Shot_2019-06-12_at_11.16.17_AM.png

既存のニュースレターの配信

実際に画面で操作方法を学びたい場合はスクリーンツアーをクリックしてください。

既存のニュースレターを送信するには、 「共有」で希望するニュースレターを選択して、右上の「配信の作成」アイコンをクリックします。

newsletter_distribution.jpg

初期設定後「ニュースレターの作成」を選択した場合、以下に表示されているページに移動します:

ステップ1:コンテンツ選択

  • このページでセクションの内容を選択します。(文書を200件まで選択することが可能です)

  • コンテンツフィードの右上に表示されているツールバー、アイコンから特定のコンテンツ、キーワードを検索するか、検索結果を日にち、リーチ数、センチメント、地域、または関連性でソートすることができます。このウィンドウからインプットを追加し、日付範囲を変更することも可能です。

  • 右で選択されたコンテンツは左枠にも反映されます。ここでは、選択した文書の上のツールバーを使って、ご自分のコメント(最大3,000文字)を特定の文書に追加したり、文書を並べ替えたりできます。

content_in_the_nl.jpg

ステップ2:ニュースレターの送信

  • コンテンツを選択したら、次はニュースレターを送信、または送信時間をスケジュールします。

  • 下図のウィンドウで、ニュースレター名、差出人、件名、送信先といったニュースレターに関する詳細を決定します。また、ニュースレターのテンプレートの編集、ニュースレターのプレビュー、下書きの保存、特定の時間でのニュースレターの送信予約といったオプションも選べます。

  • 納得のいくニュースレターができたら、次は送信です!

mceclip2.png

ニュースレターの編集、削除

  • 共有」に移動します

  • 現在「ニュースレター」セクションにいることを確認してください

  • ご希望のニュースレターを選択すると、右上のツールバーに「編集」と「削除」アイコンが表示されます。

edit_a_newsletter.jpg
  • 送信済みニュースレターを表示する:送信済みニュースレター配信をクリックするとHTML 形式の Eメールが表示され、過去のニュースレターコンテンツをご覧いただけます。

  • 送信済みニュースレターを再送する:ウィンドウ右上部のアイコンをクリックしてニュースレターを再送することができます。件名を変更し、新たに宛先リストを選択して送信できます。

  • 送信済みニュースレターのリンクを表示する:リンクにアクセスして、送信済みニュースレターを共有することができます。


受信者リストの編集方法

新しい受信者リストを更新・作成する手順は、こちらのスクリーンツアーをクリックしてください。

  • ニュースレターの編集アイコンを選択します

  • [送信先]フィールドにてプルダウンメニューを開き、既存の受信者リストを表示します

  • 既存の受信者リストの編集アイコンを選択します

複数のEメールアドレスはコンマとスペースで区切り、受信者リストに追加する必要があります。

例:help@meltwater.com john.smith@meltwater.com

  • [OK]を選択して変更を保存します。


デザインテンプレートの編集または作成

ニュースレターをさらにカスタマイズしたい場合、ニュースレターのテンプレートの編集が可能です。初めて設定する場合は「セットアップ」ページ、既存のニュースレターの場合は編集アイコンのテンプレート・プルダウンメニューにプリセット・デザイン・テンプレートが保存されています。

「デフォルト」テンプレートを使用すると、デザインの書式設定を簡単にカスタマイズできます。

「デフォルト」オプション以外のプリセットデザインテンプレートは、HTMLコーディングを使用して作成されます。さらにカスタマイズされたテンプレートをご希望の場合はこちらの記事をお読みください。

mceclip0.png

「テンプレートを編集する」から、ロゴ画像の URL の追加や背景とテキスト色の変更をすることができます。また、いつでもデフォルトのスタイルに戻すことができます。「デフォルト」テンプレートは各ニュースレターに固有であり、さまざまな配信での使用が可能です。新しいニュースレターを作成する際、デザインは選択肢に含まれません。


受信者および読者分析

各ニュースレター配信の分析により、どの受信者がメールを受信し、リンクを開いてクリックしたかについての洞察が得られます。

ニュースレターの読者分析の詳細はこちらの記事をご覧ください。

Newsletter_Analytics.gif

記事を編集または手動で追加してニュースレターで送信

記事の編集機能

この機能を使用すると、機能でタイトルを変更したり、すべての編集コンテンツの記事に関連付けられたテキストを開いたりできます。

表示タイトルやそのニュースレターの開始テキストを変更するなど、選択した記事の編集が可能であり、ここで行われた編集はすべて記事のニュースレターコピーにのみ反映され、元のコピーは変更されません。

mceclip0.png
editnewsletter.png

コンテンツ追加機能

新しいニュースレター配信作成時:

  • カテゴリーオプションの横にある[コンテンツを追加]を選択します。

  • ポップアップウィンドウで、新しいコンテンツのメディアタイプを選択し、URLアドレスを入力します。これはニュースレターの読者が開くリンクです。

  • フォームの記入欄に入力します。これらはニュースレターの本文に表示される詳細情報ですので、追加する文書からコピーしておくことをおすすめします

プロのヒント:記入可能なフィールドはすべて記入することを強くおすすめします。これにより、記事がお客様のアカウント内で検索可能になり、検索結果に表示され、このニュースレター配信に追加されます。

  • 左下にある、コンテンツ共有の利用規約に同意するにチェックを入れます

  • 追加を選択して保存します

カスタムコンテンツを追加してからシステムによって完全に処理されるまでに、ある程度の時間がかかります。ニュースレターを送信する場合、コンテンツがシステムによって完全に処理される前に送信しても問題ありません。

この場合、カスタムコンテンツは検索結果やタグに表示されませんが、ニュースレターには引き続き表示されます。

その際は、以下のように通知されます。


ニュースレター配信が送信されると、送信したメールをシステム内で確認して再送信したり、他のユーザーと共有できるURLリンクを作成できます。

このような1回限りのリンクの生成方法と、最新配信をアップデートするための長期リンクの生成方法について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。


配信停止

各ニュースレターには、登録解除に関するメッセージと受信者がニュースレターの今後の配信を停止することができるリンクが記載されています。

登録解除のリンクをクリックすると、配信の停止を希望するメールアドレスを入力するウェブフォームページに移動します。フォームを提出することによってユーザーは当該ニュースレターのみの今後の配信から登録解除がされます。同じ受信者に対し別のニュースレターを送信することが可能ですが、登録解除をした受信者本人はそれを認識していない可能性がございますのでご注意ください。

過去に配信を停止した受信者が受信者リストへの再追加を希望する場合は、システム情報の更新する必要がありますので、Meltwater内のチャットサポートにてお申し付けください。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。その他のご質問がありましたら、お気軽にチャットサポートへお問い合わせください。

Meltwaterチームより

回答が見つかりましたか?