受信箱に関するガイドへようこそ!受信箱内のコンテンツストリームでは、検索から生成されたコンテンツを表示したりアクションを実行することができます。

本ガイドは以下のトピックをカバーします:


コンテンツの利用と共有

実際に画面で操作方法を学びたい場合はスクリーンツアーをクリックしてください。

次の短い動画では、受信箱の使い方の例をご紹介します。動画を見ながら、プラットフォームに手順をコピーされることをおすすめします!


コンテンツフィード ヘッダー & アクション

コンテンツフィードのヘッダーには、[すべて選択]ボックス(以下では「899 件の結果」として表示)、「記事/コンタクト」の表示切り替え、[検索]オプション、[並べ替え]オプション、そして表示オプションと非表示の記事を表示する[メニューを開く]があります。

contentstream.gif

一つ以上の記事が選択されると[アクション]のオプションが表示されます。

Screen_Shot_2019-05-31_at_9.50.56_AM.png

記事固有のアクション

記事にチェックを入れるか記事の上にカーソルを合わせて、どの記事に対しても素早くアクションを取ることができます。

記事にチェックを入れると、次のツールが表示されます:

mceclip4.png

共有 - 記事を別のメールアドレスにメールで共有できます。システム内で記事を共有する方法について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

mceclip0.png

タグ - タグをアーカイブフォルダーとして使用して、あらゆるタイプの文書をグループ化することができます。その後、ダッシュボードレポート、ニュースレターの配信、ウェブサイトニュースフィードへのコンテンツの共有に使用できます。

impact_report.png

インパクトレポートの作成 - このレポートでは、この記事とそのシンジケーションがSNSのどこで公開・共有されたかを表示し、ストーリーがメディアに与えた影響を示します。これは、メディア・リリースがどこでピックアップされ、記事がどこまで広がっているかを理解するのに役立ちます。Meltwaterインパクトレポートのサンプルはこちらをクリックしてください。

mceclip7.png

コンテンツの抽出 - 選択された記事がExcelファイルとしてメールで送信されます。抽出方法の詳細はこちらの記事よりご確認ください。

mceclip9.png

非表示 - 検索結果から選択した記事をプラットフォーム全体から削除します。これには他の検索やレポートも含まれますのでご注意ください。これがプラットフォーム上で実際どのように機能するかについては、このリンクをご覧ください。

Ellispes.jpg

メニューを開く(Twitter、Facebook、LinkedInへの投稿や翻訳)

各記事にカーソルを合わせる際、縦三点リーダーの中で記事のすべての共有オプションが含まれています:

  • 共有(メール)

  • Twitterに投稿

  • Facebookに投稿

  • LinkedInに投稿

  • インパクトレポートの作成

  • 翻訳

  • コンテンツの抽出

  • 隠す

Share_to_socials.gif

探す

検索オプションの虫眼鏡アイコンをクリックすると、入力フィールドが開きます。下のコンテンツストリームに読み込まれている25件の記事は、検索バーに入力されたキーワードで自動的にフィルタリングされます。このツールは、検索結果を絞り込み、より具体的なコンテンツを見つけることができる重要なツールです。

Find_bar.gif

仕分けオプション

コンテンツフィードは自動的に日付順に並べ替えられます。Meltwaterはコンテンツの並べ替え方法を変更できるさまざまなオプションを提供しています。

仕分けは以下のオプションから選択できます。

  • 日付:最新のアイテムが最初に表示されます。

  • リーチ:最も視聴者数の多いアイテムが一番上に表示されます。

  • センチメント:ポジティブ、ニュートラル、ネガティブ、評価なしの区分に基づいてグループ化して表示します。

  • 地域:国別にアイテムが表示されます (国はアイテムのヘッダーに表示されます。アイテムの中には特定の国に関連付けられていないものもあります)。

  • 関連性:最も関連性の高い項目が最初に表示されます。関連性は、記事のプロミネンス、リーチ、また記事がいつ書かれたかを考慮したアルゴリズムに基づいています。

  • プロミネンス:アイテムをフリークエンシー順で表示します。フリークエンシーとは、テキスト内に特定の単語が表示される回数を、テキスト内に存在する単語の数で割った値を意味します。

  • ソーシャルエコー:ソーシャルエコーが最も高いアイテムが表示されます。ソーシャルエコーは、Twitter と Facebook での編集記事のシェアの数です。

  • エンゲージメント:エンゲージメント数が最も多いアイテムを表示します。

昇順で表示することも可能です。

仕分けのデフォルトは日付順になります。検索を変更するとデフォルト設定に戻ります。


ディスプレイ設定

表示設定では、表示する情報やコンテンツのグルーピングの設定ができます。

「表示する」をクリックするとディスプレイ設定のメニューが表示されます。

  • プロフィール画像

  • 画像

  • オープニングテキスト

  • ヒットセンテンス

  • キーワード

  • タグ

「一致した記事」と「類似記事」の定義についてはグルーピングのセクションをお読みください:

「類似記事」とは、実質同じコンテンツを含む文書を指します。同じ題名の文書も一緒にまとめられます。例えば:

  • 本文のコンテンツが同じでも、題名が少し異なる文書

  • 本文のコンテンツがほぼ同じものでも片方の文書には一・二段落ほど文章が多い文書

「一致した記事」とは題名が全く同じ(句読点、大文字小文字を含む)文書を指します。

ディスプレイ設定はコンテンツフィードすべてに適用されます。


コンテンツフィードから行える動作

また、コンテンツフィードでいくつかの動作を行うこともできます。アイコンまたは題名をクリックしてコンテンツを開きます。当社のメディアリレーションデータベースに登録されている方の場合、名前をクリックするとコンタクトプロフィールが表示されます。メディアリレーションについてはこちらをご覧ください。

手動で文書のセンチメントを変更することもできます。当社のエンリッチメントプロセスが割り当てたセンチメントを変更したい場合は、[センチメント]をクリックするとプルダウンメニューが表示され、新しい値を選択することができます。この値はそのアカウントのすべてのユーザーに対して保存されます。他のアカウントで同じ文書を取得すると、元のセンチメントが表示されます。

センチメントの隣にある◯が一色で塗られている場合は変更されたものです。線の場合はオリジナルのものになります。センチメントについてはこちらをご覧ください。


検索の切り替え

左上のプルダウンメニューを開いて、他の検索にすばやく切り替えることができます。このメニューには、現在表示中の検索の名前が表示されます。選択できる項目が多い場合は、検索バーも含まれます。


リーチとソーシャルエコー

各記事のディスプレイの下部には、リーチとソーシャルエコーを通じてこの記事が広がっていったオーディエンスの詳細を記載しています。

リーチは、特定のソースへの毎月のユニーク訪問者数に基づいて、記事の潜在閲覧者数を推定します。詳細については、こちらでヘルプセンターのリーチに関する記事をご覧ください。

ソーシャルエコーでは、特定のニュース記事がソーシャルチャンネル全体に与えた影響の概要を確認できます。ソーシャルエコーの機能の詳細とその情報をレポートダッシュボードへ組み込む方法については、こちらの記事をご覧ください。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。その他のご質問がありましたら、お気軽にチャットサポートへお問い合わせください。

Meltwaterチームより

回答が見つかりましたか?