すべてのコレクション
Meltwater概要
ユーザー管理とユーザー権限の設定
ユーザー管理とユーザー権限の設定

ユーザーの追加、アクセスタイプの絞り込み、ユーザー詳細情報の更新、権限の設定について学びます。

Cheyenne V. avatar
対応者:Cheyenne V.
一週間前以上前にアップデートされました

ユーザー管理は、あらゆるプラットフォームのセキュリティと効率を維持するために重要です。 これには、ユーザーアカウントの作成、ロールの割り当て、組織内のユーザー・ロールに基づく特定のアクセス権限の設定が含まれます。

この記事では次の内容について説明します:


さまざまなユーザータイプ

管理者

管理者は、エクスプロアの検索、分析ダッシュボードなど、Meltwaterサブスクリプションのあらゆるツールの側面を変更できます。 また、他のユーザーの権限を編集、削除、更新することもできます。

閲覧者

閲覧者は一時的に検索することは可能ですが、検索を保存することはできません。それに合わせ、レポートの設定、コンテンツフィードのカスタマイズをすることが可能です。


ユーザーの追加と権限の割り当て

管理者のみがユーザーを追加して権限を割り当てることができます。Meltwaterアカウントの管理者で、ユーザーを追加して権限を割り当てたい場合は、次の手順に従います。

  1. 左側のナビゲーションバーでアカウントプルダウンメニューを選択します

  2. [ユーザー管理]を選択します

  3. 右上隅にある「ユーザーを追加」をクリックします

  4. *印の付いた必須項目をすべて入力してください

  5. 送信メール招待」の横にあるチェックボックスをオンにします

  6. ユーザーに権限を割り当てるには、次の手順に従います

    1. 権限」セクションに移動します

    2. 各ツールの横にあるプルダウンをクリックします

      メモ:各プルダウンは、サブスクリプション内の特定のツールに関連付けられています。 購入されたツールだけが「権限」セクションに表示されます。

      たとえば、エクスプロア/コンテンツには、コンテンツ領域の検索、タグ、ラベル、その他の項目が含まれます。分析とは、分析ダッシュボード機能および関連ツールなどを指します。

    3. 権限を選択します

      1. 管理者:ユーザーはサブスクリプション内でそのツールにフルアクセスできます

      2. 閲覧者:ユーザーはサブスクリプション内でこのツールを表示できますが、変更を加えることはできません

      3. アクセス権なし:ユーザーはサブスクリプション内のこの特定のツールのどの機能も表示できません

  7. すべての項目に入力したら、「ユーザーを追加」をクリックします

ユーザーが作成されると、ログイン認証情報を作成するための招待メールが受信トレイに届きます。 その後、Meltwaterアカウントにログインできるようになります。



ユーザー設定、権限、可視性の編集と削除

ユーザーの権限を編集する

管理者のみがユーザー権限を編集および更新する権限を持っています。あなたが管理者で、既存のユーザーを編集したい場合は、以下の手順に従います。

  1. 左側のナビゲーションバーで「アカウント」プルダウンメニューを選択します

  2. [ユーザー管理]を選択します

  3. 編集するユーザーをクリックします

  4. 希望の「権限」プルダウンメニューをクリックします

  5. その権限を編集します

  6. ユーザーを保存」を選択します

自分の設定を編集する

管理者でなければ権限を変更することはできませんが、タイムゾーンや表示言語などの設定は編集できます。 これを行うには、次の手順に従います。

  1. 左側のナビゲーションバーで「アカウント」プルダウンメニューを選択します

  2. プロフィールを選択します

  3. 希望の「設定」プルダウンメニューをクリックします

    1. 部署

    2. 言語:Meltwaterアカウントで使用する言語を選択します。

    3. タイムゾーン:アカウントで設定するタイムゾーンを選択します。デイリーダイジェストやレポートなどを作成する場合、この時間にレポートが送信されます。

    4. スタートページ:ログイン時にMeltwaterアカウントが開くページを選択します。

    5. デフォルトのアカウント:複数のMeltwaterアカウントをお持ちの場合は、ここでデフォルトのアカウントを設定できます。

  4. 環境設定を選択します

  5. [保存]をクリックします。

ユーザーの表示設定の更新

表示設定を使って、Meltwater内で表示する機能をユーザーごとにカスタマイズできます。これは、例えば上層部にとって最も重要な5つの検索フォルダーのみが表示されるなど、各ユーザーのニーズに合った表示に設定することができます。以下の表示を有効・無効にすることができます。

  • ダッシュボード

  • 検索

  • タグ

  • RSSフィード

管理者ユーザーのみが、アカウント内のすべてのユーザーの表示設定を更新することができます。ユーザーの表示設定を更新する場合、管理者は以下の手順に従ってください。

  1. 左側のナビゲーションバーで「アカウント」プルダウンメニューを選択します

  2. [ユーザー管理]を選択します。

  3. 表示設定を編集するユーザーにカーソルを合わせます

  4. 表示の設定を選択します

  5. 検索フォルダーのチェックを外すと、選択したユーザーが表示されなくなります

  6. 保存を選択します。

ユーザーの削除

管理者のみがユーザーを削除できます。Meltwaterアカウントの管理者が、ユーザーを削除する場合は、次の手順に従ってください。

  1. 左側のナビゲーションバーでアカウントプルダウンメニューを選択します

  2. [ユーザー管理]を選択します

  3. 削除するユーザーにカーソルを合わせます

  4. ユーザーを削除」を選択します

  5. OK」をクリックします。


権限タイプ

「権限」にある各モジュールについて、以下で詳しく説明します。

エクスプロア / コンテンツ

  • 管理者:ユーザーは制限なしのアクセス権を持つため、コンテンツ領域にある検索結果、タグ、ラベル、モニター、その他のアイテムが表示され、これらを変更できます。

  • 閲覧者:ユーザーは管理者ユーザーと同じアクセス権を持ちますが、単発検索のみを作成できます。検索結果は保存できません。

  • アクセス権なし:「エクスプロア」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーにはこれらの機能が表示されません。

レポート

  • 管理者:ユーザーは「レポート」タブへの制限なしのアクセス権を持つため、「ダイジェストレポート」、「インサイトレポート」(該当する場合)、「デジタルマーケティングインサイト」(該当する場合)、「カスタムスコアレポート」(該当する場合)が表示され、これらを変更できます。

  • 閲覧者:ユーザーには「レポート」タブ内のすべての機能が表示されますが、新しいレポートを作成することはできません。

  • アクセス権なし:「レポート」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーには「レポート」にある一切の機能が表示されません。

エンゲージ

  • 管理者:ユーザーは「エンゲージ」タブへの制限なしのアクセス権を持つため、会話、投稿管理、アセットライブラリーが表示され、これらを変更できます。

  • アクセス権なし:「エンゲージ」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーには「エンゲージ」にある一切の機能が表示されません。

エンゲージのユーザー権限について詳しくはこちら。

共有

  • 管理者:ユーザーは「シェア」タブへの制限なしのアクセス権を持つため、ニュースレターおよびニュースフィードが表示され、これらを変更できます。

  • 閲覧者:ユーザーは既存のニュースレターおよびニュースフィードの配信を作成することはできますが、新しいニュースレターおよびニュースフィードを作成・保存することはできません。

  • アクセス権なし:「共有」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーには「共有」にある一切の機能が表示されません。

メディアリレーション

  • 管理者:ユーザーは「メディアリレーション」タブへの制限なしのアクセス権を持つため、「マイコンタクト」、「検索」、「アウトリーチ」が表示され、これらを変更できます。

  • 閲覧者:ユーザーは管理者と同様の、制限なしのアクセス権を持ちます。

  • アクセス権なし:「メディアリレーション」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーには「メディアリレーション」にある一切の機能が表示されません。

分析

  • 管理者:ユーザーは「分析」タブへの制限なしのアクセス権を持つため、「分析」タブでダッシュボードおよびレポート(ソーシャル分析など)が表示され、これらを変更・作成できます。

  • 閲覧者:ユーザーには「分析」タブでダッシュボードおよびレポートが表示されますが、新しいダッシュボードを作成したり、ダッシュボードや特定のウィジェットを編集したりすることはできません。また、保存したダッシュボードをホームダッシュボードとして設定できます。

  • アクセス権なし:「分析」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーには「分析」にある一切の機能が表示されません。

アカウント

  • 管理者:ユーザーは、プロフィール、サードパーティ統合、SNSアカウント認証、承認済み送信者など、「アカウント」タブのすべてにアクセスできます。ただし、「ユーザー管理」にはアクセスできません。

  • 閲覧者:ユーザーにはアカウント設定が表示されますが、変更を保存することはできません。

  • アクセス権なし:「アカウント」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーにはアカウント関連の機能が表示されません。

ユーザー管理

  • 管理者:ユーザーは(「アカウント」タブの)「ユーザー管理」への制限なしのアクセス権を持ち、ユーザーを追加・編集・削除したり、アプリケーションのアクセス許可を変更したりできます。

  • 閲覧者:ユーザーには「ユーザー管理」タブが表示されますが、アカウントのユーザーを変更することはできません。

  • アクセス権なし:「ユーザー管理」タブがナビゲーションバーから削除されるため、ユーザーには「ユーザー管理」が表示されません。

Meltwater API

  • 管理者:ユーザーは、APIトークンの管理を含む、Meltwater APIのすべてに完全にアクセスできます。

  • アクセス権なし:ユーザーはAPIトークンを管理できませんが、API使用状況データを確認することはできます。


多要素認証(任意)

多要素認証(MFA)は、プロフィールページで利用できます。これにより、セキュリティと保護を強化して、より安全かつスマートに作業できます。MFAは任意ですが、有効にするとセキュリティが強化されます。

多要素認証を有効にするには、次の手順でおこないます:

  1. 左側のナビゲーションバーでアカウントプルダウンメニューをクリック

  2. [プロフィール]をクリックします

  3. MFAオプションをオンにします(オフにする場合はオフにします)

  4. 保存を選択します。

留意点:シングルサインオンで確立された既存のログイン要件とセキュリティ要件により、貴社でSSOが有効になっている場合、プロフィール設定のMFA切り替えは表示されません。「アカウント設定」について詳しくはこちら。


💡ヒント

さらに詳しく知りたいですか?チャットサポートでお問い合わせいただくか、 Customer Community(英語) をご覧ください。

MeltwaterのカスタマーサポートチームとCommunityの専門家がご質問にお答えします。



こちらの回答で解決しましたか?